『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「明日から新年度です」
今日は会社にとっては、今期最後の日となるところが多いようですが
弊社は、まったくと言って良いほど影響がありません。

先日、国の平成21年度の予算も決まり、経済の正常化に向け
全力で進もうとしています。

明日からは新年度です。
新しい年度で今まで状況から一新して、経済状況を含め
良い方向に進むことを願っています。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「高速道路 1,000円 本格スタート」
3月28日から高速道路の利用料金が変更されて
休日の普通車以下は、都市部を除き上限1,000円となりました。

ニュースなどによると、各地で通行料が
GWなどの大型連休並の台数だったようです。

しかし結構不公平感のある制度ではないでしょうか?

割引の対象は普通車以下で
バス・トラックなどの大型車は対象外

また平日の割引は一般の割引のみで上限1,000円ではないので
仕事の都合により休みが平日の方は、
あまりメリットは感じないと考えられます。

また高速バスやトラックなどが渋滞等で遅れが心配です。

今後、色々な心配な要素はあると思いますので
今まで同様に必要なとき意外はできるだけ
自動車の利用を控えるなど
よく考えて行動したいと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「機械の原価低減設計について」
今日も機械の「原価低減設計」の続きですが

○溶接構造の部品が多い

一概には言えませんが、小物の部品(ブラケット)などは
平鋼(フラットバー)を使用して溶接構造で製作するよりも
曲げ加工(板金加工)の方が低減できることが多い。

また型鋼(アングル)などを利用すれば効率化にもなります。

○強度にあった部材を使用する。

過剰な安全率を見て肉厚の部材を使用していることもありますが
適切な強度を持った部品でOKですので
できるだけ部材は小さく、薄くした方が低減できます。

材質も良く検討しなければいけません。
SS400でOKの部品をSUS304で製作すれば
材料費が違いますので注意が必要です。

○加工精度の必要なところと一般交差でOKのところを区別する。

機械を製作する上で加工精度が必要な部分も当然
ありますが、あまり精度が必要でない部分もあります。
その部分は図面ではかっこ寸法にするとか
ブラケットの端面でしたら切断後に面取りのみとする
など不要な加工部分を減らす。

○市販品を有効利用する。

良く使用されているのは、ミスミさんなどの市販品を利用することで
材料を購入して加工するよりも価格が安いものもあります。

全てが市販品の方が安いとは言い切れませんので
良く検討して有効に利用すれば、部品図の作図時間も短縮
できますし結構短納期で購入できます。

ごく基本的なことで設計をしされている方でしたら
「なんやいまさら」と言う感じかと思いますが

弊社の「企業理念」の一つで

「基本を徹底し続ける人、企業は本物である」との考えから
基本を大切にして日々の業務に取り組んでいます。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「機械の原価低減設計について」
弊社は、機械技術コンサルタント業務も
行っていますので、機械製作についての相談も
結構あります。

その中の簡単な一例を紹介すると

ある会社の装置の「原価低減設計」について相談を
受けたときのことです。

機械製作会社(メーカー)さんで外注設計先が
メカ設計(機械設計)を行った機械の原価低減を
考えているが、一度見て頂けないかとのことで

使用機器(モーター・減速機・エアー機器など)は基本的には
変更しないとのことで、何が低減できるかといえば
製作部品のコストを下げることに重点を置き

弊社が設計した機械でないので図面を一式お借りして
検討をしてみました。

すると部品の製作方法に弊社の設計基準との違いを
見つけました。

まず基本的なところですが、

○必要以上に加工する部分が多い

平鋼(フラットバー)の幅寸法を加工して使用している。
たとえば幅65mmから60mm両サイドを加工して
ブラケットを製作している。

干渉などがあってそのようにしているのかと
検討してみましたがどうもそうではなさそうで
65mmそのままでもなんら問題はありませんでした。

○駆動軸を h7で仕上げるように旋盤加工している。

まだスプロケットなどを組み付ける部分だけの加工なら
そのようなときもありますが1本の端から端まで加工していました。

市販の引抜き丸棒(ミガキ丸棒)は、h7~h9 程度に仕上がって
いますので、特に精度が必要でない場合は、
軸受けを使用してもそのままで問題はありません。

まだ原価低減できる部分はありますが
順に紹介したいと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「小沢さんの涙」
昨晩、公設第一秘書が政治資金規正法違反で起訴されれば、
進退を明確にすると言明していた民主党代表の小沢一郎さんは、
続投することを表明しました。

自己弁護のように感じたが、目に涙をためながらの記者会見は、
意外な光景に見えました。

政治資金規正法のことは良くわかりませんが
政治資金規正法違反で起訴されても
それだけなら問題無しだとのことで。

政治の世界では問題ないかもしれないが、
一般の社会では問題だと思う。

大物政治家の小沢一郎さんが私は悪い事はしていません
では情けない。

私は個人的には「民主党」に期待をして応援もしています。
「自民党」が嫌いとかではありませんが
現状を変えてくれる期待をこめて応援しているのです。

「政権交代」の目標のために代表を続投するらしいですが
小沢さんに責任はないかも知れませんし
何も悪いことをしていないのだから
辞任する必要などないと思われているのでしたら
違うと思います。

一般社会の人々は、秘書の逮捕・起訴は
事務所のトップである小沢さんの責任ではと感じるのが
一般的ではありませんか?

国策捜査ではないかとか、捜査が偏っているとか
色々言いたいことがあると思いますが
ここはいったん代表を退いて
1人の代議士として検察と戦うなら多くの人が
納得するのではないでしょうか?

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

「高速道路 1,000円と地球温暖化」
皆様も報道等でご存知の通り、3月28日から高速道路の
利用料金が変更されます。
特に、休日の普通車以下は、都市部を除き上限1,000円となります。

ニュースなどによると、この3連休、瀬戸大橋の通行料が2.2倍で、
GWなどの大型連休並の台数だったようです。

1,000円になって通常の休日がこの状態なので、
GWはどうなるんだろう???

普段高速道路を利用しない人も利用するでしょうから

自動車のトラブル・運転の不慣れによる疲労とか・事故の多発

SA・PAは大混雑で特に女子トイレなんかは大渋滞でしょうね…

また料金所でのの渋滞でETCゲートにすらたどりつくのに
時間がかかる。

ETCの不具合やゲートの不具合も増えそう(勝手な推測ですが)

当然ながら、自動車の使用量が増え、CO2の排出量が増えるのは
明らかです。

5年間の京都議定書の約束期間に入った今年、すでに約束より8%
増えてしまっていますが、もう約束を守れないから
もう増やしてしまえということでしょうか???
(そのようなことはないと思いますが)

確かに景気対策や家計ことを考えてかも知れませんが

この先の地球の事を考えると、いろんな弊害が生じてくる
可能性が大きいかと思いますので
確認もしないで実施してしまってよいのか???

など色々な心配な要素はあると思いますので
よく考えて行動したいと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

「会社によって加工方法の違い」
機械設計を行う上で部品図の作図がありますが
この作業を行うためには、材質及び加工方法・表面処理等の知識が
必要となり、作図は出来ても
どのように加工するの?という図面も見たことがあります。
(他社の図面ですが)

弊社も機械設計事務所ですので加工機はありませんが
実際に加工する技術はありませんが
加工手順などの知識は持っています。

その中で以前あったことですが
あるお客様に図面を提出したときのことです。

担当者さんから「この部品図では加工できない」との連絡があり
別のお客様先で設計した機械には
良く似た部品を製作したことがあり、加工手順からして加工できない
複雑な部品ではなかったのですが
その会社では加工できないようでした。

出来ないという以上仕方がないので
部品の構造を変更して対応しましたが。

このようにA社では加工可能ですがB社では出来ない物も
ありますので、その辺も考えて設計していかなければと
考えさせられる案件でした。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「定額給付金について」
和歌山市においても「定額給付金」について日程が決まりました。

平成21年2月1日において、
和歌山市の住民基本台帳に記録されている方
給付対象者1人につき、12,000円

平成21年2月1日において
18歳以下の方
(平成2年2月2日以降に生まれた方)及び

65歳以上の方
(昭和19年2月2日以前に生まれた方)は20,000円

和歌山市から給付対象者あてに
申請書を郵送(申請書は3月末に発送します。)

申請書に口座内容などを記入し、通帳のコピーなどを添付し、
同封の返信用封筒で和歌山市へ返送 。

申請期間
平成21年4月1日から平成21年10月1日(消印有効)まで
(申請期間内に申請書の提出がない場合は、定額給付金を支給することができません。)

と市役所のホームページに掲載されていましたので
基本的な内容は、上記のようです。

私が頂ける金額は「12,000円」ですか・・・

なんか微妙な金額ですが、有効に利用させて頂きたいと
考えています。
(現在は、どのように利用するか未定ですが)

皆さんは、どのように利用しますか?

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「シール機です」
今日は、前回の「シュリンクフィルムカット機」の前工程装置で
同じく弊社が機械設計をさせて頂いている会社の
製品を紹介致します。

「シュリンクフィルムセンターシール」で
「シュリンクフィルム」とは、
熱収縮性プラスチックフィルムのことで
あらかじめシュリンクフィルムで包まれた被包装物に
熱を加えて、その形状に密着させ包装する
フィルムのことで
そのフィルムを一枚のフィルムから筒状にする装置です。

ペットボトル飲料をラベルなどに使われています。

そのフィルムを製造する工程の中で
フィルムをカットする前工程に使用する機械です。

機械のスペックとしては

機種 HSW-250型センターシール機
接着方式 ポンプ式 ポンプ式
加工可能フィルム 一般シュリンクフィルム(30#~70#)
最大巻き出し径 Φ400mm(3"紙管)パウダーブレーキZKB-0.3Y使用。
LD-30FTA自動張力調整装置。
最大巻き取り径 Φ600mm(Φ372紙管)パウダークラッチZA-1.2A使用
LD-30FTA自動張力調整装置。
ずらし巻き取り装置 巻き取り軸(エッジ部)約0mm~28mmのずらし巻き取り可能
(トラバース巻き取りインバータ制御)
スピードメーター
(フィルム用) デジタル表示 デジタル表示
積算計(フィルム用) デジタル表示 デジタル表示
フィードローラー加圧形式 エアーゲージによる空圧式(復動型)
ロータリーミシン装置 溶着後にミシン目装置装着
(ミシン位置ハンドル微調整可能)
除電装置 トランス式除電器×1
機械主原動機 3相 200V×1.5kw インバーターモーター
同モーター制御装置 インバーター制御
その他 付属工具付
機械寸法 長さ3,140mm 幅1,350mm 高さ1,620mm

オプション EPC装置(ニレコK12-80-20、AE-900、UH-01使用)
巻き出し部ミシン目装置、原反自動停止センサー
巻き出し部3インチエアーシャフト
(巻き取り部シャフトは従来通り)

またこの機械で培ったノウハウを生かして
他の機械にも応用することも可能ですので
ご興味のある方は連絡を頂ければ幸いです。


シール装置

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「機械の公表について」
本日は、図面の再チェックを行いました。

寸法の記入もれ等が少しありましたので訂正です。

さて他の機械設計事務所さんも同様のところが多いかと思いますが

弊社も「○○会社さんのこんな機械を設計しています」とか
「○○会社さんと取引があります」等は
公表していません。

実際のところ社名を公表したほうが弊社にとってプラスに
なることもありますが
そこは「守秘義務」という約束があります。

「秘密保持契約」を書類で交わすこともありますが
口頭のみの場合もあります。

いうまでもありませんが「守秘義務」とは
仕事上で知り得た情報を他に公表しないことです。

仕事を進めていく上での「基本ルール」だと考えています。

以上の理由で弊社の設計実績にも
機械名(○○装置)ぐらいで、どういう機械でどこに納入済み等は
わからないようにしています。

他は了解を得てから公表していますし
可能な限り装置の全体図(イメージ図)などはお見せできますので
機械のことで何かありましたら
お声をかけて頂ければ幸いです。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「久々の徹夜です」
今日は久々の徹夜明けで太陽がまぶしいです・・・

工程の変更により遅れていた図面を
仕上げるために昨晩よりの徹夜で
何とか完了しました。

以前はよく徹夜で仕事をしていましたが
最近は体調面や安全のため、また仕事の効率のために
遅くても日付が変わる時間までに
終わるように心がけています。

とは言っても納期のこともありますし
どうしても徹夜での仕事もあります。

実際は仕事の効率から言いますと
集中力も落ちてきますし
効率は良くありませんが・・・

何とか納期に出図した図面は、1日あけて
再チェックをするようにしています。
そうすると単純なミスをしていることを発見し
自分では気がつかないうちに
集中力が落ちているのを実感するので

徹夜明けでは車の運転をしないように心がけています。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村


テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「和歌山のつどい」
昨日は個人の活動で
「温暖化防止COP15ネットワーク関西」の
「和歌山のつどい」に参加して来ました。

「温暖化防止COP15ネットワーク関西」とは地球温暖化防止に
向けた2013年以降の世界の取り組み方向を決めるため
2009年にデンマークのコペンハーゲンで開かれる
国際会議「COP15」で
2013年以降の取り組みについて合意を成立させ
一刻も早く低炭素社会の建設に踏み出すよう
行動に取り組むネットワークです。

その一環として「和歌山のつどい」が開催され
著名な2名の先生による講演があり

「地球温暖化の現状とCOP15の意義」

「低炭素経済へ日本の課題」

少し難しそうな
講演にもかかわらず
会場はほぼ満席のようで「地球温暖化防止」に向けた
関心の大きさを感じました。

講演の内容は、地球温暖化の現状と各国の取り組みについて
CO2の削減に向けては、もはや待ったなしの状況であること。

「COP15」での合意を成功させることの
必要性についてその中で
日本のCO2排出量が減らない原因は
確実に減らす「しくみ」ルールがないからということでした。

その理由についても話されてとても良くわかりました。

質問の時間では突っ込んだ質問をされる方もいらっしゃて
とても有意義な講演でした。

このような講演に参加される方は、自分で何か
少しでも取り組んでいる方がほとんどだと思います。

私たちは1人でも多くの方に現状を知ってもらい
身近でできることからすぐにはじめて
行くことがまず一歩だと考えます。

「地球温暖化」の現状は景気などと違って
すぐには実感しませんし
今のところは大きな影響はないかも知れませんが
確実に「地球温暖化」は進んでいます。


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村


テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「今日は晴れです」
今日は昨日の雨があがって朝から良い天気です。

今日は土曜日ですので
会社のカレンダーでは休日で(他のスタッフは休みです)
事務所でひとり仕事をしています。

先日までの遅れを取り戻すべく
今日は順調に仕事が進みました。

土曜日は仕事以外のTELがほとんどなくて
良いのですが
平日は仕事以外のTEL(投資関係や広告掲載など)

最近特に多いのが「電力会社のものですが」と
社名も名のらずにTELがかかり
それだけでも失礼なのに

勝手に「工場の動力電源の点検に伺います」とのこと
「当社は設計事務所なので動力電源はありませんよ」と言うと
「あっそうですか」と一方的にガチャンとTELを切ります。
「すいませんでした」の一言もなく
またそのTELの切り方の乱暴なこと・・・

先週一週間で4件ほどありました。
会社関係に片っ端からTELをしているのでしょうか?

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「予定変更です」
今日の予定を途中で変更しました。

図面を作図中にTELがあり
「先の図面を変更して下さいとのこと」
それも早急に・・・

私も手を空けて待っていたのではないのですが・・・

現在作図中の案件があり
順調に進んでいたところでしたが
どうしても急いでいるようでしたので
予定変更してそちらを仕上げました。

設計をしていると仕様の変更はあることで
そのことは問題ないのですが
至急図面をお願いしますと言われても
こちらとしても工程があり
実際はつらいところもあります。(お客様には言えませんが)

今日は遅くまで仕事します。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「機械の設計・製図中です」
現在、機械の設計・製図中で最終段階に入ったところです。

来週のはじめには完了予定で進めています。

他にも現行機のバージョンアップの構想や
装置の改良構想などがあるので

気を引き締めて効率よく仕事を進めよう。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村




テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「アポなし訪問はOK?」
営業での「アポなし訪問」はOKでしょうか?

私は基本的にはNGだと考えています。
本日も以前に訪問を頂いた機器販売会社の営業担当の方が
突然来社されました。
私の方も手が離せなかったので
今回はお断り致しました。

ある営業セミナーなどによると、「アポなし訪問」を進める
ような話もありますが
私もお客様先に訪問(情報収集や情報交換)しますが
けっして「アポなし訪問」はしません。
最低でも前日または当日にメールかTELで
了解を取ってから訪問することにしています。

突然訪問されてもこちらは準備をして伺うわけですが
相手の担当者さんはどういう状況かわかりません。

仕事がはかどっていて休憩も無しで進めたいとか
企画や構想中で集中したい状況であるとか
はたまたTEL中とか
色々なことが想定されます。

初回の訪問は「アポなし訪問」も必要と思いますが
それ以外はやはり
「アポ」を取ってから訪問する方が
良いのではないでしょうか?・・・


にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

「三月になりました」
三月になりました。

「一月は行く」「二月は逃げる」「三月は去る」と言われているように
この三ヶ月は、あっと言う間に過ぎてしまいます。

弊社も社内でこなせる仕事量で
落ち着いている状況です。

私の周りも景気の良い話は
ほとんど聞きませんが
三月となり春がぐっと近づきました。
気分の方も春なので
明るくして仕事の方も活気をつけよう。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。