『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「少し気になったニュース」
昨日、気になるニュースがありました。

平成7年3月の国松孝次警察庁長官(当時)
銃撃事件が公訴時効を迎えた30日、
警視庁の青木五郎公安部長が会見し、
「事件は教祖の麻原彰晃死刑囚の意思の下、
オウム真理教の信者が組織的・計画的に敢行したテロ」とする
捜査結果の概要を公表した。
時効が成立した事件で犯行グループを名指しして
捜査結果を公表することは極めて異例。
概要は31日から30日間、警視庁のホームページでも
公表するとしています。

この発表ってどうなのでしょうか???

オウム真理教をかばう訳ではありませんが、
事件に関与したことを明確に裏付ける証拠や証言はない状態で
「オウム真理教がやりました」って言うのはおかしいような・・・

職権の乱用でしょうか???
本当に事件にオウム真理教が関与していたならば
なぜ時効となったのでしょうか???

本当にオウム真理教が事件にまったく関与していなければ
名誉毀損で訴えられても不思議でないのでは???

何らかの意図があっての発表かも知れませんが
現時点では、一般論からしても
無理がある警察の発表ではないでしょうか???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「和歌山北インター」
今日は、東大阪市にあるお客様先に打ち合わせのため
訪問を致しました。

自動車で行ったので、帰りは先日開通した
阪和自動車道和歌山北インターチェンジを利用しました。

弊社の事務所から大阪方面に自動車で出かけるには
時間帯にもよりますが、和歌山インターチェンジより
孝子峠を越えて泉南インターチェンジの方を
よく利用しています。

弊社の地理的には、和歌山北インターチェンジを利用する方が
便利かどうかは正直言って微妙な感じです。

どちらかと言うと紀の国大橋と第二阪和国道が
早く繋がる方を待ち望んでいるのですが・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「我が家に来て2週間」
今月の、31日で誕生して2ヶ月で
昨日で、我が家に来て2週間となりました。

お世話の方は、娘も色々としてくれますが
やはりメインは、私がやっています。

P3270022_convert_20100329142653.jpg

先週、1回目の予防接種に行って来ました。
色々と聞いたり、調べたりしたのですが
獣医師さんは、5種で良いですよと言われたので
5種の混合ワクチンを接種することにしました。

実家のシュナウザーは、8種のワクチンを接種していますが
そのへんのことは、獣医師さんによって色々な考えがあるようなので
飼い主の判断によるところが大きいのかと思います。

体重の方は、すくすくと成長しているようで
1kgを少々超えています。
兄弟犬と比較しても
一回り大きく見えます。

子犬の成長の早さには、兄弟犬でも差があるようですので
元気に成長すれば良いと思っています。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「理想の上司」
明治安田生命保険は25日、
新入社員を対象としたアンケート調査の発表をし、
新社会人にとって最も理想の上司は男性がタレントの
関根勤さん、女性は女優の天海祐希さんであることが分かった。

関根勤さんは、私が子どものときは、
ラビット関根だったような???

テレビからお見受けする娘の麻里さんの様子から
娘をもつ身としては、理想の父親のイメージでもあります。

普段は、長嶋さんや大滝秀治さんのモノマネしていて
おもしろい芸人さんのひとりですが
娘さんで好感度がアップしたのでは???

男性の2位では、山口智充さん(ぐっさん)ですが
個人的には、ぐっさんを応援しています。
今よりも人気が出る以前から、テレビで拝見していますが
一生懸命さが伝わってきて、一緒に仕事をすれば
頼れる先輩のイメージでしょうか???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「もうすぐ4月」
今日は、朝から冷たい雨が降っていました。

少し肌寒く感じましたが、
近所の桜は、チラホラ咲いています。
春本番は、もう少しでしょうか?

3月も残りわずかとなりました。
学生さんなどは、春休みに入った方も多いことと思います。
年度末で決算や納期の関係で忙しい方も多いのでは???

4月は、新年度や新学期と新しい事が始まる時期で
何かを始めるには良い季節と思います。

桜の季節でもありますので、
お花見でもできたらなぁとも思っていますが・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「21世紀枠に」
春のセンバツが開催中ですが
一生懸命プレーする選手以外に
開星高校の野々村直通監督が、取りざたされています。

向陽高校(和歌山県)に1―2で敗れた後に
「21世紀枠に敗れたことは末代までの恥」と
監督インタビューの際に語ったことにあります。
21世紀枠は、通常の出場校より格下といわんばかりです。

この先生は学校では美術の先生らしく
熱血指導でとても熱いハートを持った監督のようです。

その熱い情熱があったために
開星高校ナインと監督自身に対して
つい出てしまった言葉だったのでしょう。

別に、この先生の発言を擁護するわけではありませんが
向陽高校に対して侮辱する気持ちはなかったのでは???

ニュースで見たが、謝罪会見のときのあの服装は???
グレーのスーツに黒のシャツと派手な柄のネクタイ・・・
人の服装の趣味は、様々なので
普段であれば良いと思いますが、謝罪会見と言うことなので
相応の服装や姿勢があるのではと感じましたが・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「副幹事長の解任撤回」
生方幸夫氏の副幹事長解任問題で
ゆれていた民主党ですが、
小沢一郎幹事長の鶴の一声で留任が決まったようです。

生方氏が執行部批判をしたとして副幹事長にふさわしくないと
解任の動きがあったが、小沢幹事長に
「もう一度一緒にやってくれないか」と要請され
生方氏も了承したことでこの騒動は幕が引かれることになった。

この騒動はいったいなんだったのでしょうか?

こんなことだから民主党は、小沢独裁とか
自由に発言できないとか言われているのに・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「ある教諭の発言」
ニュースによると、
福岡県香春町の町立小学校に勤務する男性教諭(52)が、
卒業式の練習の際に、
児童に「6年生は粗大ごみで、
卒業式は大掃除の日」と発言していたことが17日、分かった。

教諭は暴言について子供や保護者に謝罪。
校長が教諭を口頭で注意した。

学校側によると、教諭は5年生の担任。
12日に5年生と6年生計約30人を体育館に集めて
卒業式の練習をした際、6年生を「粗大ごみ」と表現した。
教諭は学校側に「頑張って式の練習に
取り組むよう求めたつもりだったが、
子供の心を傷つけてしまった」と反省しているという。
校長は「いい卒業式にしようと気合を入れようとしたようだが、
不適切だった」と話した。

ニュースからすると、信じられない発言だ
頑張って式の練習に取り組むように求めるための発言らしいが
とんでもない発言だ。

どのような経緯があったのかはわかりませんが
子どもたちが心に傷を負ったことだと思います。
私も小学校の時に、このことと良く似た経験があります。

担任の先生から、誰か児童会長に立候補する人はいませんか?
と言うことで、私が手を上げると
何の理由もなしに一方的に「だめです」と却下され
立候補することさえできませんでした。

当時のクラスの何人かは、「先生、おかしいです」
立候補するのは自由なはずですと
先生に意見を言ってくれましたが・・・

結局、先生のお気に入りのような子が
先生の推薦で、児童会長になったのですが・・・

あの時のことは、今でもトラウマとして残っています。
直接、今回のような発言をされたわけではありませんが
実質的に同じようなことでした。

確かに、私は成績もさほど良くなかったかも知れません。
児童会長としてふさわしくないと
先生は判断したのかも知れませんが

当時は、子ども心に悔しいやら、情けないやら
なんともいえない複雑な心境でした。

今思えば、何人かで選挙をして、その結果で負けたのならば
小学校時代の大きな経験として残ったことでしょう。

今回の発言があった小学生には、
この教諭を反面教師として
思いやりのあるやさしい、少年・少女に育って頂ければと
願わずにはいられません。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「卒園式でした」
今日は、娘の通っている幼稚園の卒園式でした。

朝から、とても良い天気で
晴れ舞台にふさわしい天気となりました。

早いもので、入園式がつい最近のように思われますが
あっという間の3年間(ひよこ組を合わすと4年間)に感じられました。

DSC_0126_convert_20100317150719.jpg

年少組のときは、幼稚園で泣くことやおもらしもあったようですが
それも良い思いででしょう。

入園時は、期待や不安の入り混じった
複雑な気持ちだったと思います。

卒園式では、初めて経験することがいくつかあります。
園児にとっては、仲の良かったお友だちとのさようなら
やさしかった先生たちとのさようなら
幼稚園バスの運転手さんとのさようなら等々・・・

色々なことを経験して、少しずつ大きくなっていくのだと思います。

幼稚園で学んだことや約束をまもって
4月からは、元気に新一年生として通学することでしょう。

DSC_0140_convert_20100317150613.jpg

幼稚園からのお友だちも、何人かは同じ小学校に入学しますが
多くの新しいお友だちをつくって、
楽しい小学校生活を向かえてくれれば
良いかなぁと思っています。

最後になりましたが
園長先生をはじめ、諸先生方
安全に通園バスを運転してくださった運転手さん
幼稚園の行事では、先頭に立って下さった父兄の役員の方々
お友だちのみんな、父兄の方々
無事、卒園することができ有難うございました。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「我が家に仲間が増えました」
昨日我が家に子犬がやってきました。

知り合いの、お友だちからチワワの子犬が産まれたので
誰か飼ってくれる人がいませんか?と声をかけてもらったので
先日、子犬を見せてもらった時に
娘がすっかり気に入って、我が家の仲間になることとなりました。

ちなみに名前は、娘が決め
娘の好きなアンパンマンの「めいけんチーズ」から
「チーズ」と名づけました。(男の子です)

DSC_0081_convert_20100315095010.jpg

私の実家には、今年で14才になるミニチュアシュナウザーがいて
娘は、生まれた時から犬と接してきていますので
動物は、大好きなようですが
チワワを飼うのは、初めてなのでどうなることでしょうか???

以前、私が飼っていたヨークシャーテリアになんとなく顔が似ていて
とても可愛いです。

飼い主は、一応娘ですが
今年から一年生でまだまだ無理があります。
我が家は、しばらくは子犬中心の生活になりそうですが・・・

また動物を飼うことで、命の尊さや育てることの意義、
一緒に遊んだりする楽しさなどを少しでも
学べば良いかなとも思っています。

親犬の飼い主さんの家も、そう遠くはないので
今後の成長も見て頂ければと思っています。

大切に育てさせて頂きます。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「子供手当て法案について」
ニュースで子供手当て法案についてやっていました。

確かに子供手当てについては賛否両論あるでしょう。
財源をどうするかなど、まだまだ検討するところが多いものの
子育て世帯には、特にお子さんが大勢いる世帯は
ありがたいのではないでしょうか???

財源は、まだまだ探せるような気がします。
特殊法人のようなところも多いし、
不親切かつ民間企業の感覚と大きくずれているところも
あるのも事実です。

特殊法人をはじめ、ムダの撤廃や
天下りの根絶を徹底してやることで子供手当ての財源は
確実にあると思いますが・・・
(あくまで想像ですが)

ムダの撤廃をどこまで徹底してできるかによるでしょうが
行政刷新会議の第2弾に少し期待したいと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「温暖化対策基本法」
温暖化対策基本法の骨格がほぼ固まったようです。

しかし、国際的な温暖化対策の削減義務が全く決まらないうちに、
なぜこんな法律を作るのでしょうか???

民主党のマニフェストの内容を具体化するだけのような・・・

25%削減も国際約束が確定する前に
国内法を作るのは交渉の上でもマイナスでは???

環境税と排出権取引は同じ削減効果を
期待する代替的な政策手段だし、両方とも入れるとは・・・

経済学者の間では、これら2つの政策手段は、
同等の効果を期待できるとしているようですが、
公平性の考えからすると環境税の方が望ましいと思います。

「目標」

中期目標(20年までに25%削減)は全主要国が公平な枠組みなどに合意時点で設定

中期目標設定までは長期目標(50年までに80%削減)達成に向け、基本的施策実施

世界全体の排出量を50年までに半減する目標を各国と共有するよう努める

再生可能エネルギー(太陽光や風力など)の供給を
20年までに10%に

「基本的施策」

国内排出量取引制度を創設。企業の排出上限は総量を基本に効率目標も検討

地球温暖化対策税の11年度実施に向け検討

再生可能エネルギーを電力会社が高値で買い取る制度を創設

原子力発電は安全確保と国民理解を前提に推進

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「社内は禁煙です」
公共施設や飲食店での、
喫煙可能な環境についての制約が強化されるようです。

まずは、手始めらしいですが・・・
目的は、医療費の削減となってます。

新しい法律が施行される前に、
事業所内での喫煙を可能にしている企業は、
早めに対応をした方がよさそうです。

ちなみに弊社は、誰も喫煙する人がいないので
自然と事務所内は禁煙になっていて
吸い殻入れなどもありません。
当然ながら社用車内も禁煙です。

訪問して下さるお客様には、
喫煙者の方もいらっしゃいますが、打ち合わせが長引いた時などは
自然と外に出で喫煙してくれます。

最近は、ほとんどの事業所で喫煙可能場所というのが
決められていて、事務所内の禁煙は徹底されているようです。

私は、喫煙者は気にはなりませんが、
以前に、たばこの販売会社の収益が減少したという
ニュースがありましたが、
たばこの価格の値上がりと景気の低迷がが原因で、
健康維持のために禁煙をしたという人が、
たばこの購入をやめたというのは少ないのでは???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「安全を優先したのに」
スカイマークの機長が、
体調不良で声が十分に出ない客室乗務員(CA)を
交代させようとしたところ、
社長と会長が認めず、
逆に機長を交代させて運航を強行していたことがわかったらしい。

航空法は機長に乗員への指揮権を与えており、
個々の運航では機長の判断が最優先される。
同社の運航規定でも、
安全に対する最終決定権は機長にあると定められている。

国土交通省は、文書で厳重注意をしたとのこと。

同社は機長との雇用契約を即日解除したらしいが・・・

なんかすごいです。
安全に対する判断が経営陣と食い違う場合は、
機長を変えてしまい、雇用契約まで解除とは・・・

安全に対しての最終決定権が機長にあるにもかかわらず、
機長として不適格とのことか???

風邪気味で声が出しにくいためらしいが
一般的な判断でも、機長が正しいと思う。

通常の業務にも支障をきたすだろうし、
もし緊急事態が発生した場合にはお客さんの誘導にも
支障をきたすことが考えられます。

ニュースから判断すれば、安全第一の機長だと思われます。

正しい判断をしたのに、辞めなくてはならないとは・・・
なんともいえない心境です。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「部品の脱落」
驚いたことに、東海道新幹線「N700系」で絶縁板が脱落
JR東海は28日、東海道・山陽新幹線の
最新型車両「N700系」から重さ約5.5キロの
繊維強化プラスチック(FRP)製絶縁板が脱落したと発表した。
東京―新大阪間の線路内を点検したが、
脱落した部品は見つかっていないらしい。

今回の原因は何なんでしょうか???
車両そのものの、老朽化とか、
整備の不備が原因なんでしょうか???

今のところ脱落した部品自体も見つかっていないようですし、
正確な原因究明は、今後の調査を進めていかなければ
わかりませんが・・・

新幹線は、便利で安全性が高いことが重要ですので
無事故は、継続してほしいと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「地球温暖化に対する懐疑論」
ニュースによると米国で地球温暖化に対する懐疑論が再燃している。

懐疑派の拡大に危機感を抱いた温暖化対策の推進派や
科学界は反撃を始めたものの、
国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の
失策が続く中、苦戦を強いられているらしい。

IPCCとノーベル平和賞を共同受賞した
アル・ゴア元副大統領は2月28日付の
ニューヨーク・タイムズに論考を寄せ、
「私も気候変動が幻想だったら良いと願うが、事実として、
危機は増大している」と発表したようです。

確かに、地球温暖化についての原因は、
CO2などの温室効果ガスなのか???とも疑問の声もあります。

しかし、「地球温暖化防止対策」を身近でできる取り組みとして、
一例として、次のようなことがあります。

(1)無駄なアイドリングをやめる
(2)法廷速度を守る
(3)タイヤの空気圧を適正にする
(4)無駄な荷物を積まない
(5)急発進・急加速・急ブレーキをやめ、適正な車間距離を保つ
(6)公共交通機関を利用する
(7)冷房は1℃高く、暖房は1℃低く設定する
(8)待機電力をストップさせる
(9)風呂の残り湯を洗濯や打ち水等に使う
(10)テレビの見る時間を減らす等々・・・

まだまだあるでしょうが、少しライフスタイルを改めるだけでも、
地球温暖化防止に役立ちます。
また、色々な面においての節約にもなると思いますが・・・

こうした身近なことが、
青く美しい地球を守ることに繋がっていくのではと考えています。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「活動報告書の提出」
地球温暖化防止活動推進員の活動報告書を提出しました。
年に2回の報告書を提出するのですが
今回も身近な取り組みだけでした・・・

ちなみに、二酸化炭素の1kgは、
大気圧状態では約510リットルの体積になります。
   
1リットルのペットボトルに詰めるとすれば、
約510本にもなります。

ペットボトルに換算すると、思ったよりも量が多いので
少々ビックリしますが、この量は乗用車を4~5km程
走行させた時に出るCO2量に相当するらしいです。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「休暇の分散案」
連休を地域ごとで変更される案があるようです。

混雑しないように、GWに集中してたのが分散されて、
旅館などの観光業界にとっては良いかもしれないが・・・

全国に顧客がある製造業や物流関係などの業界はどうでしょうか?

大手企業などでは賛成でしょうが
実際のところわれわれのような中小零細企業は
カレンダーどうりに休暇を取れるところは少ないのでは???

実際に行われるとなるとどうなんでしょうか???

「国民の生活が第一」ということからすれば
他にもっと早急に検討しなければならないことがあると思いますが・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「ひなまつり」
本日は、「ひなまつり」です。

我が家でも娘がいますので、
「ひなまつりケーキ」でお祝いをします。

また、3月3日を過ぎておひな様を出しっ放しにしていると、
嫁に行き遅れると迷信のように聞きますが
いろいろ説があるようで、節目である節句が過ぎても
後片付けをしていないようでは、だらしがないので、
片付けの大切さを教えるしつけの意味を込めて、
いわれるようになったという説が有力なようです。

おひな様に限らず、仕事でも家庭でも
整理・整頓を心がけることが大切です。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「気象庁の」
ニュースによると、前原誠司国土交通相は、
2日の閣議後記者会見で、チリ大地震に伴う津波への対応に関して
気象庁が「予測が過大だった」と謝罪したことについて、
「果たして謝罪すべき問題なのか」と述べた。
その上で、同庁に対し同日朝「謝罪するに当たらないと
伝えたことを明らかにした。

前原国交相は「しっかり準備するには過小であるより
過大であったほうがいい」と指摘。
同相によると、同日の閣僚懇談会でも同様の発言をし、
鳩山由紀夫首相から「同感だという趣旨の話があった」という。 

大津波警報出したのに、被害がたいして出なくて、
気象庁が謝罪会見したということですが
この件に関しては、私は前原さんの意見に賛成です。

津波が大したことがないことをわかっていながら
大津波警報出していたなら問題だと思うが、
大規模な被害が出る可能性があったのだから
むしろ評価してよいのでは???

私たちの機械設計の業務も色々なことを想定して
設計をします。
人がすることなので正直言ってミスもありますが
それでも最大限の安全性を含めて検証をしています。

今回の件は、結果的に大津波に襲われなかったが
大事なのは、自然災害も含めて何事も色々な可能性があると
いうことを認識して行動することが大切だと思います。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

「昨日のニュース」
昨日は一日中、チリ地震による津波の話題で持ち切りでした。

ニュースによると本日、そのことについて
気象庁の関田康雄・地震津波監視課長は1日午前、
会見を行い、「津波の予測が過大であったこと、
警報・注意報が長引いたことをおわびしたい」と謝罪した。

気象庁は先月28日朝、青森県太平洋沿岸と岩手県、
宮城県に対し、高いところで3メートル以上の津波が
予想される大津波警報を、そのほかの太平洋沿岸全域などに
津波警報を出した。

和歌山市でも防災放送が入り、沿岸部では警戒を
していたようだか、特に何もなかったようで良かったです。

津波の速度は水深にもよりますが、
場合によれば音速並みの速度とか
高さ1m弱でもその威力がすごいらしいです。

多くの地点で気象庁の予想を下回り
大津波警報、津波警報、津波注意報が
全国各地で発令されたことについての謝罪のようですが
自然災害は、予想もつかないことが起こります。
今回は、備えあれば、憂いなしで良かったのでは???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。