『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「がれきの受け入れ」
ニュースによると
和歌山市議会は22日、東日本大震災で発生した岩手県の
がれきを受け入れるべきとする決議案を全会一致で可決した。
議決を受け、大橋建一市長は
「現時点での受け入れはできない」との考えを示した。
大橋市長は「がれき処理が進まず、
復旧・復興の妨げになっているのは
十分理解している」としつつ、
市が一般廃棄物を最終処分している
大阪湾広域臨海環境整備センターへの
水面埋め立てについて慎重な議論が必要とし、
現時点ではがれきの焼却灰の受け入れが
できる状態ではないとした。

がれきの受け入れは良いことだと思うが
その前にまず「安全第一」ではないでしょうか???
安全を確認した上で処分可能な範囲で
受け入れることは良いと思うが・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「市の名前を」
泉佐野市が市名を売る。

ニュースなどによると財政破綻一歩手前の
大阪府泉佐野市は新たな歳入確保策として、
企業から広告料をもらう代わりに市の名称を企業名や商品名に
変更する自治体名の命名権(ネーミングライツ)売却に乗り出
すことを決めた。契約期間は1~5年で、
国内外の企業を対象に6月から11月末まで募集し、
広告額は企業から提案してもらう。
らしいが・・・

そこまで財政難で追い詰められていると言うことか???

泉佐野の「佐野」という地名の由来には、
「狭い原野」を意味する「狭野」が転じて、
「佐野」となった説と
神武天皇は東征の戦いの地点のひとつであったので、
天皇の別名である、狭野命の「狭野」の
由来しているという説があるようです。

泉佐野市は、市名の命名権の
契約期間を1~5年と想定のようですが
市の名前が変われば、
市民生活に何らかの負担や不便が発生するのでは???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「花粉の季節が」
あっという間に今日は、3月7日です。

先月の末ぐらいから花粉症の症状で
耳鼻科で薬をもらってのんでいます。

朝目覚めると鼻づまりと
くしゃみの連発で・・・

軽い鼻づまりの症状にはミントガムが効果あるそうで
事務所では、気休め程度に噛みながら仕事をしています。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。