『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「問い合わせを頂いていますが」
以前、再チャレンジすることは難しいとの内容で
投稿をし、その時の内容は「圧迫面接」と言うか
人格否定ともとれる発言をされたことがある会社のこと
だったのですが、会社名を
教えてほしいとのメールを何件が頂きました。
(企業訪問の参考のためのようで)
具体的な内容は、「公園やいろんなところに住むもの
良いのでは?」と言うようことや
(ホームレスになれといわんばかりの発言)
「今までの経歴など意味がない」などの
発言だったのですが、これ以上は控えさせて頂きます。

私は、別に社名を公表してどうこうするつもりもありません。
騒ぎ立てるつもりもなく
ただ優良企業と思われているところも
実際は、そのような内容の発言をする企業もあることを
少しでも知って頂きたいと思っています。

何件かメールでの問い合わせが来ていますので
可能な範囲内で公表しますと
その企業の所在地は、和歌山県内(和歌山市内ではありません)で
紀北にあり、現職の県知事の訪問したことがあります。
ここまで公表すると、求職中の方も
業界の方は、だいたい想像がつくのでは???

ブログでの公表できる情報は、申しわけございませんが
これぐらいにして下さい。

このような企業は、本当はごくわずかだと思います。
実際に、弊社がお付き合いさせて頂いている
全てのお客様(企業様)は
各担当者様だけでなく、社内的にも
仕事の上は、発注側と受注側の関係ですが
ビジネスパートナーとしてお互い、無理を言うときもありますが
良い関係でお付き合いさせて頂いています。

本当にありがたく感謝しています。

私の経験も踏まえてですが
人生、失敗や挫折を経験した人の方が、人の優しさや
働く喜びにあふれた人が多く
企業にとってだけではなく、
いろんな意味で即戦力になり貢献できる人が多いことです。

ひとりの面接者の人格否定ともとれる発言をトップが
するような企業は優良企業といわれても、
中身が伴っていないような気がします。
将来は、どうなるのか???
企業もやはり「心・技・体」がそろって成長することで
より良い企業と呼べるのではないでしょうか?

一度、真剣に考えてみてはどうでしょう。

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sanyuu8683.blog23.fc2.com/tb.php/145-d92f484b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。