『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パナソニックも人員削減」
パナソニックは4日、2010年3月末までに国内外で正社員を含む1万5000人を
削減すると発表しました。

このニュースを聞いて、ついに松下電器(パナソニック)が・・・と
企業の人員削減のニュースを見るたび、あの松下幸之助さんの大きさを感じます。

昭和4年、世界恐慌の中、日本も激しい不況に見舞われており。
次々と企業が倒産し、失業者が多く出てその中、松下電器も売り上げが激減し、
多くの在庫を抱えてしまいました。
松下幸之助さんはその次期、病気療養中でそこに会社の役員(重役)が集まって
今後「生産量と従業員を削減する」という役員(重役)の総意を伝えました。

その時、幸之助さんは「生産量は即に半減するが従業員は1人も減らさない。」
そのため「工場は半日勤務として、しかし従業員には給料を全額支給する。」

そのかわり従業員全員で休日返上で、「在庫品の販売努力する。」と命じたそうです。

幸之助さんの意向に従業員全員が喜びました。
「松下電器は、どんな困難があっても従業員を見捨てることはしない。」と確信し
従業員全員のやる気を促し在庫品は、わずか2ヶ月でなくなったそうです。
そこから業績も上がって会社も立ち直ったようです。

以上、以前に読んだ本からですが、
現在と状況は違うので比べられませんが、どうでしょうか?

現在は非正規社員の削減など、弱い立場の人からリストラされています。
いまいちど各企業が松下イズムと言うか、幸之助さんのような気持ちで
取り組んで行けないものでしょうか?・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sanyuu8683.blog23.fc2.com/tb.php/16-204731f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。