『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「緊急雇用創造チームの設置」
ニュースなどによると、菅直人副総理・国家戦略担当相は
6日午前の記者会見で、
政府の緊急雇用対策本部(本部長・鳩山由紀夫首相)の下に、
新たに「緊急雇用創造チーム」を設置し、
同日夕に発足させることを明らかにした。

雇用創出に向けた対策では、
求人ニーズの高い介護分野で働きながら
資格を取得できる支援制度を創設としていて
介護福祉士を目指す場合は介護施設で働く2年間の給与と
資格取得のため専門学校で受ける受講費を政府が負担し
求職者は働きながら資格を取得することが可能になる。
このほか農林水産や環境・エネルギー、
観光分野での雇用創出を図るとしている。

この対策は、早急に進めていかなくてはならないと思うが
実際の現場を知らない人が考えているのでは良くないと思う。

対策推進に向けて労働界や産業界、
有識者などと意見を交わす「雇用戦略対話」や、
自治体や関係機関などとの連携のため
「地域雇用戦略会議」を立ち上げるとのようですが
本当に現場で働く方々の生の声を聞く必要が大いにあります。

私は、介護業界のことはわかりません。
人手が足りないといわれている介護業界ですが、
なぜ人手が足らないのでしょうか???

介護職というのは、専門性が必要な仕事のひとつですし
適性というのも重要です。
安易に介護職が人手不足だからそちらに進むというのでは
良くないのではないでしょうか???

雇用対策は、待ったなしの状態で早急に対策を取らなければ
ならないのは良くわかりますが、介護職の将来は、介護をする人、
介護を受ける人がともに幸せでなければなりません。

本当に難しい問題ですが、それを実現するには
何をどうしていったら良いのかを検討して
実行することが最優先だと考えますが・・・
どうでしょうか???

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sanyuu8683.blog23.fc2.com/tb.php/222-f2e04f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。