『機械設計事務所の日記』
小さな機械設計事務所・(有)三友技研工業の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「神の手の」
手術ミスとして、「神の手」の医師に損賠を求め提訴らしい。

新聞によると、大阪府内の病院で脳腫瘍の摘出手術を受け、
約10か月後に死亡した兵庫県姫路市の女性の遺族が、
切除部位を間違い、正常な細胞を摘出したのが
死亡につながったとして、
手術を執刀した福島孝徳医師と病院に損害賠償を求め、
大阪地裁に提訴した。

福島医師は米国を拠点に医療活動を行い、
国内外で数多くの手術に成功。
「神の手を持つ男」としてテレビ番組などでも
取り上げられている医師で
テレビで「スーパードクター」として手術の様子などを
放送されています。

テレビで見るたびに、ミスも何回かあるのではと思っていましたが・・・

第1回の口頭弁論では手術ミスを認めたが、
死亡との因果関係については争う方針を示したようです。

人間ですから完璧とはいかないことでしょうが
ご遺族(家族)の気持ちを考えると・・・

福島医師は、今後も活躍して欲しいと思いますが、
テレビで見る限り、かなりのハードスケジュールでしたので・・・

にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sanyuu8683.blog23.fc2.com/tb.php/450-12300ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。